リンパトリートメントとは・・・


血液の成分でもある組織間液の一部が毛細リンパ管からリンパ管に入り、リンパ液と呼ばれるようになります。

リンパ液は細胞と血液との仲介役でもあり、血液から運ばれる酸素や栄養素を細胞に運び、リンパ節を通ると細胞からの老廃物を取り去る働きをしています。

 

リンパ節は全身に800ヶ所以上も存在し、筋肉や関節を動かすことでポンプの様に押し出され流れる仕組みになっていて、

運動不足などで筋肉や関節を動かさずにいると、リンパ液が停滞し老廃物が排出されず、不調を招きます。

この停滞を解消し、流れを促す施術です。

 

停滞している部位に適度な圧をかけて詰りを解消するので、滞りがある部位へのアプローチでは、多少の痛みを伴いますが、むくみや冷え、シミやくすみ、シワやたるみの解消に効果的です。